なかもりあかねの日記

部屋を片付けるように日記を書く

完全ワイヤレス

電車の中でヘッドホンの電源を入れた

いつもなら何もせずとも勝手に接続してくれるけれど

昨日ヘッドホンが別のお仕事で出張してたから

今日は手動で接続する必要があった

 


ああ、めんどくさい。と思うはずだった

だけど、実際は違ったの

ああ、幸せ。と思った

 


この一手間を生み出したあなたのことを想うと

煩わしいはずの手間にさえ愛しさを感じる

 

 

 

 

ふらーっと

馬鹿だなあ。だけど、馬鹿は最高の褒め言葉であり、実に名誉なことです。

側から見たら滑稽で、それこそ馬鹿の極みかもしれませんが。そんなことは関係ないのです。

 

 

泣きたいときに涙が出なくて困る。涙を流させたなら少しは気分が軽くなるものを、泣きたい気持ちをどこにも出せずに抱えたまま進んでいくのは死にたくなるくらい苦痛。(大丈夫、あなたがいる限り死んだり、どっかいったりしないから)

 

 

風に吹かれてざあーっと音を立てて唸る木々も、ゆっくりでも確実に沈んでいく夕日も、周りを飛ぶ虫たちも、目を閉じれば意識の中から消えてしまって、この世界でたったのひとりぼっちになったような感覚に陥った。隣にいるはずの彼もわたしの幻想で、本当は生きてなくて触れたら消えてしまうんじゃないかと思った。触れても消えなかったから安心した。

 

 

 

夢じゃないと思うけど、もし仮に夢だったとしても

2人で見た夢なら、夢だろうと立派な思い出ですよね。

 

 

 

 

朝起きて、パンダの抱き枕をぎゅっと強く抱きしめた。

誕生日

5月7日。18歳になりました。

沢山の人にお祝いしてもらえて、申し訳なくなるほど幸せでした。

 

目の前にある幸せを、純粋にそのまま受け取らない。そんな捻くれた人間ですが、少なくとも大切な人には素直でありたいです。

 

 

 

f:id:akamoririn:20190508073208j:image

f:id:akamoririn:20190508204510j:image

ありがとう。

限界突破

状況が違うだけで時間の流れる速さがあまりにも違いました。

 

謎にムーディーな橙色のライトで照らされた部屋に7人、最悪の空気感の中過ごす1時間半は馬鹿みたいに長かったのに。

 

真っ暗な部屋のベッドの上で絶望感に苛まれながらも、あたたかい心で発した言葉を使って、ゆっくり考えながら話す30分は驚くほど短かった。

 

1時間半と30分で比べるのもあれだけど、だとしてもあまりにも速度に差がありすぎるよ。

 

1度信じられなくなった人をそう簡単に信じられるわけがない。悪いのは私だけど、私だけじゃないと思いたい。のは身勝手すぎるのでしょうか。

 

役職ってなに?何のための?誰のための?

 

 

10連休 〜後半〜

 

10連休 〜前半〜 - なかもりあかねの日記

 

 

【2日-木曜日】

父と進路について話していると、憂鬱になりました。やりたいことが全部出来たらいいのに。

天体観測はほとんどしてません。メガネ忘れたから。星は割と見える日だったように思います。

声が聴けるだけでこんなにも安心感というか幸福感というか、心があたたかくなるんだなあと思いました。

 

【3日-金曜日】

ゆーっくり過ごしました。集合時間より早く来てお話しするのは終わりの時間が限られてるからか、楽しさだけじゃなくてどこか寂しくて。でも、会えたことはとてつもなく嬉しかった。

久々に先輩方とご飯に行きました。後輩とご飯も何気に初めてで、楽しかったです、ちょっと疲れたけど。料理は美味しかったです。

雨が降ってきたときは、ほんとに悲しくなりました。やっぱり雨女なんだなあ。だとしたら誰も一緒に居てはくれなくなるかもなあ。それは寂しいなあ。とか思いはじめると、外に出るのが嫌になってきます。

寝たら明日になってしまうのかと思ったら眠たいけど寝たくないような。そんな感じでした。この日に撮った写真を見返して、改めて素敵だと思いました。

 

【4日-土曜日】

1週間ぶりの部活。ほっとんど楽器は吹いてないのに、すごく疲れました。話をするのも聞くのも体力がいります。休み明けで体力があったから、意識的に自分も話すことができたけれど、やっぱり好きじゃありません。

この日が10日間で1番前向きに勉強を頑張れました。家で1人でもあれくらいパパッと集中して机と向き合えるようにしたいです。というかします。頑張ります。

プレゼント、嬉しくて嬉しくて仕方ありません。眺めてるだけでついつい頬が緩みます。片時も離さずに持っていたいくらいです。さすがにそういうわけにはいかないのですが。宝物です。大事にします。

演奏会は新鮮でとても面白かったです。新たな世界を見たような気がします。勉強になりました。同じ学年の知り合いの子がわたしのことを覚えててくれて、泣きそうなくらい嬉しかったです。

人のふり見て我がふり直せ。

 

【5日-日曜日】

自分のダメさを痛感しました。ことごとくダメです。はあ。いやだなあ。

1度でも、無理、信じれない。ってなった人をどう頑張っても受け入れることができませんでした。

大嫌いなきゅうりを食べられる方法を見つけました。成長したよ、褒めて。

 

【6日-月曜日】

朝はとても幸せな夢を見られて良かったです。現実でもあんな幸せな朝の目覚めならいいのに。

わたしも誰かに全部話したい。かもしれない。そうしたらもう少し頑張れるかな、それとも思い切って投げ捨てられるかな、どっちにしろ今よりも前に進める気がする。

 

 

f:id:akamoririn:20190506143839j:image

自分で作ったら食べられるらしい。

きゅうりもカレーも。